resorttrust

リゾートトラストは次世代認定マーク「くるみん」を取得しています。

Social Contribution社会貢献

~地域や社会にもっと笑顔を~

たくさんの従業員を抱える上場企業の責任として、
社会に貢献することはもちろん当然であり大切なことです。
しかし、私たちはふと思いました。社会や地域は、「人」のつながりそのもの。
お客さまをお迎えし気持ちよく過ごしていただくという、私たちの事業にとって
社会や地域に貢献するということはお客さまを大切にすることと同じことかもしれないと。
だから、私たちにとって「社会貢献活動」は
特別なものではなく、とても身近で、自然なものなのです。
私たちの取り組みの基本は、従業員たちが積極的に参画すること。
会社として活動だけでなく、地域と関わりを持つ各事業所や各施設が
それぞれに活動を企画し、実行しています。
社会や地域の笑顔のために、ひとりひとりができることを。
これからも、私たちの試みは続きます。

2011年度より、環境活動をまとめた「環境レポート」を発行しています。
リゾートトラスト「環境レポート2017」

  • ESGに関する社外からの評価

    MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数
    ESG評価に優れた企業が選別して構成されています。当社は2017年のインデックスに組み入れられています。

    MSCI日本株女性活躍指数(WIN)
    性別多様性に優れた企業を選別して構成されています。当社は2017年のインデックスに組み入れられています。

  • ゴルフトーナメント開催/グリーンキャンペーンも同時に実施

    日本女子プロゴルフ協会公認トーナメント「リゾートトラストレディス」を1993年から毎年実施。1995年の第3回大会からは、地域社会の緑化事業推進に役立てていただくために、入場券販売などの収益金の一部を「グリーンキャンペーン」として寄付しています。2017年度は奈良県山辺郡の「オークモントゴルフクラブ」で開催し、公益財団法人奈良県緑化推進協会へ100万円寄付しました。

  • 食のプロが小学校へ!シェフによる「食育」の実施

    私たちは各ホテルで「食育」を行っています。地域の方々と連携し、シェフが運営ホテル近隣の小学校などに出向き、子供たちに「食」の大切さや、みんなで食べる喜び、作る楽しさ、そして手洗い方法など「食」にまつわる様々なことを伝えています。食育の授業を通じて子供たちから、ご家族の皆様にも料理を作る楽しさが伝わること、食に対する関心が高まっていくことを願っています。

  • 社会についての授業を実施
    「職業体験、マナー・テーブルマナー講習」

    社会について知ってもらう機会を作ろうと、地域の子供たちに向けたホテルならではの授業を実施しています。ホテルの仕事を体験していただいたり、テーブルマナーを学んでいただく等、各ホテル地域の方々へ発信しています。

東日本大震災に向けた応援活動について

私たちは東日本大震災復興に向けた応援活動を行っています。
東日本大震災で被災された震災孤児遺児の方々へ継続した応援を行っており、
2017年6月末までの寄付金総額は3億1,543万6,781円となりました。

  • 震災復興義援金の寄付

    2011年3月24日よりホテルの売上金1%を積み立てた1億円に、お客様や従業員から当社ホテルの募金箱へいただいた寄付金やリゾートトラストレディスでの募金を合わせて寄付をしました。

    震災孤児・遺児の方々への応援活動

    私たちは「東日本大震災で被災された震災孤児遺児の方々への継続した応援」をNPO法人愛知ボランティアセンターと共に行っています。

  • 「リゾートクリスマス」企画を実施

    エクシブでは、毎年多くの皆さまにロマンチックなひとときをお届けする「リゾートクリスマス」企画を開催しています。クリスマス期間中にご用意した「リゾートクリスマスプラン」「イヤーエンドプラン」「クリスマスルーム」「クリスマスディナーチケット」の売上の一部より、愛知ボランティアセンターを通じて東北の震災孤児遺児の方々へ寄付しています。

  • 東北物産展キャラバンを実施

    「つづける、つながる、東北復興支援」として、東北地方の特産品をお届けする東北物産展キャラバンを開催いたしました。継続的な東北復興支援活動のひとつとして、リゾーピア・ホテルトラスティシリーズを中心に2011年から毎年実施しています。ひとりでも多くの方へお届けできるよう、信頼関係を築いている生産者の方々とともに今後も継続して活動してまいります。

熊本地震復興に向けた応援活動について

  • 熊本地震への応援活動について

    私たちは熊本地震復興に向けた応援活動を行っています。被災された方々への支援や復興に役立てていただくため、お客様からのご協力も賜りながら、熊本県や認定NPO法人カタリバ、熊本城へ総額3,573万6,433円を寄付いたしました。

熊本地震復興に向けた応援活動について

  • 名古屋本社

    福祉施設関係者を大相撲名古屋場所へご招待

    地域と連携した活動の一環として、本社のある中部地区の福祉施設の関係者を、毎年7月に行われる大相撲名古屋場所にご招待しています。2017年度は、名古屋市身体障害者福祉連合会の方々のご招待が実現。この取り組みは2003年から行っており、中日新聞社への寄託を通じて実現しています。

  • ホテルトラスティ金沢 香林坊

    第36回(平成25年度)金沢都市美文化賞を受賞

    金沢の街並みと調和した優れたデザインの建造物として表彰されました。受賞理由として、「端正で重厚なデザインにより、中央商業地・香林坊界隈にふさわしい沿道景観を演出するとともに、表通りに面するカフェ空間も品位ある賑わいを供出している」という評価をいただいております。
    【ホテルトラスティ金沢 香林坊】のホームページ

  • エクシブ山中湖

    給水ボランティア

    エクシブ山中湖では、毎年5月に開催される「山中湖ロードレース」で給水ボランティアを行っています。参加されるランナーの方々に少しでも楽しく山中湖を走っていただきたく、今後も活動を継続していきます。

  • エクシブ琵琶湖

    美知メセナ

    エクシブ琵琶湖では、企業が積極的に道路の植栽管理や清掃をする滋賀県の「美知メセナ制度」に賛同して、沿道の掃除や植栽の管理をしています。場所によって日当たりや土の成分が異なるため、ホテル脇で元気をなくしたお花があってもすぐに処分せず、沿道など別の場所に移すことで再び元気に花を咲かせています。