Environment環境

水資源の保全

水循環システム「クローズドシステム」

グランディ浜名湖ゴルフクラブでは、周辺環境に影響を出さずにグリーンを保てる「クローズドシステム」を導入しています。これは、グリーン下に貯水槽を造ることで、ゴルフ場内で発生した農薬を含んだ水を外へ流出させることなく貯水。その水を再びグリーンに散布するという循環システムで、日本国内のゴルフ場としては、リゾートトラストグループが初めて導入しました。オープン以来、鑑賞池の水質を定期的に測定していますが、わずかな農薬も検出されたことはなく、環境省の基準値も完全にクリアしています。

クローズドシステム概念図

グリーンの水を集め、適切に再利用・蒸発散などの処理を行うことにより、農薬の外部流出を防いでいます 

紙製ストローへの変更

プラスチックによる海洋汚染や、漂着ゴミによる海岸の景観の悪化は、世界的に深刻な環境問題となっており、リゾートトラストにおいても全てのホテルやレストランで使用している年間約100万本のプラスチック製ストローの使用を原則禁止し、紙製ストローに変更しました。

ECOステイの提案

3R(Reduce、Reuse、Recycle)活動を推進し、地球環境に配慮した取り組みの一環として、一部ホテルで2泊以上ご滞在のお客様に「ECOステイ」を提案しています。
連泊される際、部屋の清掃およびアメニティの交換などを不要とする「ECO提案」に賛同いただいた場合、ミネラルウォーターやラウンジでのコーヒー券をプレゼントするものです。
清掃や消耗品の使用量を抑えることで、地球環境への負荷低減に貢献できると考え、お客様に賛同・協力していただき、実施している取り組みです。

※「ECOステイ」のご案内に使用している「ECOカード」は、アフリカのザンビアで生産されたオーガニックバナナの茎の繊維に日本の和紙技術を用いて作られた、環境配慮製品「バナナペーパー」を使用しています

環境